忍者ブログ
     スケイルアーマーとチェインアーマーをこよなく愛する「変態」甲冑戦士の剣術修行ブログ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[11/13 baketu]
[11/12 T/O]
[11/01 baketu]
[10/30 NONAME]
[10/26 通りすがり]
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
バケツ
HP:
性別:
男性
自己紹介:
東京の目白で西洋甲冑剣術の修行、鎧の作成等をしている現代の異端児。一緒にアホな事をしてくれるお仲間募集中。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
[258]  [257]  [255]  [253]  [252]  [251]  [250]  [249]  [248]  [247]  [246
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5年くらい前に作ったホプリタイ用シールドを、久しぶりに家に持って帰る。
SANY0003.JPG






2リットルペットボトルがこのサイズ。
かなり大きいが、ソラールの持っているシールドならこのぐらいが妥当だろう。
ベルトが一部破損しているが、もっとしっかりした革で作り直す予定。
それに作中のソラールのシールドはグリップタイプなので
ベルトと併用出来るようにグリップを可動式にしようかと思っている。
組討になってもそれなら容易に対処が可能である。
重量は7キロ程あるが今ならこれも軽々振り回せるので問題ない。
成長したもんだ。

そういえば、以前に
盾持ちを相手にする時は思いっきり切りつけたり殴ったりして衝撃を与え
相手がバランスを崩した時につけ込めば良いという事を言っている方が居たが
盾を狙うのはまったくの徒労なので止めた方が良い。
そんな事でバランスを崩すのは精々初心者くらいのものだ。
恐らく盾と対峙したことの無い人の意見だろう。

同様の意見として、こちらはスポーツの範疇を超えるが
盾を切り落とす、盾を掴んで捻り上げるというのもあったが
これも五十歩百歩で、その切り落としや捻りあげに対する
いくつかの工夫が既に盾に備わっている場合があるから得策とは言えない。
個人的な経験としては
盾なぞにアレコレ苦心するよりも、直接持ち主を狙ってさっさと倒す事。
これが一番の対処法である。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]