忍者ブログ
     スケイルアーマーとチェインアーマーをこよなく愛する「変態」甲冑戦士の剣術修行ブログ
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[11/13 baketu]
[11/12 T/O]
[11/01 baketu]
[10/30 NONAME]
[10/26 通りすがり]
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
バケツ
HP:
性別:
男性
自己紹介:
東京の目白で西洋甲冑剣術の修行、鎧の作成等をしている現代の異端児。一緒にアホな事をしてくれるお仲間募集中。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
[189]  [188]  [186]  [184]  [182]  [181]  [180]  [179]  [177]  [176]  [175
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あることを試すために、いつもと違う装備で公園に向かう。

普段使っている剣道着の上から黒いチェインメイルを更に着て
それだけだと流石に違和感があるので
さらに黒無地の法被を上から羽織ってみたのだ。

着替え終わって鏡で確認すると
うーん。討ち入り前の赤穂浪士みたいだ。
一打ち 二打ち 三流れ・・・・が今にも聞こえてきそうである。
法被着るだけでなんでこうも時代劇っぽくなるんだろうw

そもそも西洋式の裾の長いチェインメイルが違和感の元なのだが
それに加えて法被があれなのだ
いっそのことたすきがけでもすればそれっぽくて良いかもしれん

まあ、戯言はこの辺にして、素振り開始。
こんな格好をして公園にきた理由は簡単
ワケあって日曜日の練習が出来なかったので
それを取り戻す為に
少しでも甲冑を着ている状態に近づけての練習がしたかったのだ。
しかし、甲冑でも素肌でもない半武装状態というのは
これはまた何か妙な違和感を覚える
最初の200回ほどは上手く集中出来ないまま終わる

が、足運びを交える頃にはなんとか馴染んできた
調子に乗って、片手素振りも試してみる
右はOK、左も、と持ち替えた途端
地面を切っ先でえぐってしまい、激しく後悔
やっぱリーチが長いとまだ使いにくいか
先日の雨でぬかるんで出来た泥を剣から落としながら反省

取り敢えず、なんだかんだと
いつもの規定回数+αの素振りをこなして終了。
しかし、もっとバテるかと思ったが
普段と疲労に変わりが無かったのが残念だった。

そもそも普段の甲冑戦闘訓練がチェインメイル12kg+全身アーマーなのに
今回はこの黒チェインのみで9kgだもんなぁ、そりゃ疲れんわ

まあ、素振りの練習にはなったので良しとしよう
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]