忍者ブログ
     スケイルアーマーとチェインアーマーをこよなく愛する「変態」甲冑戦士の剣術修行ブログ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[11/13 baketu]
[11/12 T/O]
[11/01 baketu]
[10/30 NONAME]
[10/26 通りすがり]
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
バケツ
HP:
性別:
男性
自己紹介:
東京の目白で西洋甲冑剣術の修行、鎧の作成等をしている現代の異端児。一緒にアホな事をしてくれるお仲間募集中。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
[98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [90]  [89]  [88]  [87
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

てけとうになぐりがき

久しぶりに道場に顔が出せそうなので準備していると電話が一本
「ごめんなさい。今日は師匠が休養する事になったので練習はアリマセン」
・・・まあ散々休んでいたのはこっちだし
そんな日もあるかと場所だけ貸してもらう事に

最近、道場はそこそこ盛況のようだが、相変わらずヘヴィファイト人口は少ない
師匠の留守も手伝って、今日顔を出したのは自分ひとり
まあ、これも一種の贅沢だと思いながら素振りと打ち込みを交互にこなしていく。

打ち込みと構えをチェックするために動画と写真の撮影行う。
いつか余裕が出来たら道場にデカイ鏡を贈呈したい。

SANY0006.JPG







これは西洋の剣術、所謂ドイツの両手剣術の基本の構えの一つ「オックス」の右構え。
左足はつま先を相手に向け、右足は真横に開きやや後方に重心を置き
足と足の間には正面から見て紐一本程通せる幅を残し
首と背中は空から吊るされたように地面に垂直でなくてはならず
ゆったりと構えた剣の切っ先は相手に向けておく。というのが基本の構えだ。

自分の写真を見た感じではまあ悪くない。
スベースハウを意識しているのでやや剣位が高いが悪癖とまではいかないだろう。
一応成長しているようでほっと安心

今日、この構えを確認したのはこれから派生する「リールスラスト」を習得したい為だ。
リールスラストはオクスから出される突き技の一種だが
面白い事に、最初から最後まで防御を重視した突き技となっている。
しかも外した後もそのまま表刃、裏刃を利用した連続技に持ち込む事で、死に体になる事を防ぐ事も出来るのだ。

ちなみにリールスラストのリールとは「巻く」ことを意味する。
防御位置をずらしながら相手の攻撃を巻き上げ
一方的にこちらが突き技を加える事からこの名称になったようだ。
やや癖のある突き動作の為、練習は難しいが
過去にこの技で何度も師匠が相手を突き倒しているのを見ている上
実際に自分も喰らった事があるので、その有効性に疑いは無い。

97b53824.JPG








上記の構えから、ゆっくりと剣柄を下ろし、上半身の前を半円を描くように通過させる。
この時も切っ先は相手の方に突きつけられているので
手元は動いているのに切っ先はピタリと一点に止まったままのように見える。
この時に攻撃されても左に添えた剣と半円の動作で相手の打ち込みをいなす事が出来る。
実際のところは、リールスラストは動いている所を見ないと想像しにくいので
ここで書く意味は余り無いかもしれないが。

SANY0013.JPG







最後に前進しつつ、剣を摺り上げるように突き動作を行う。
この時も防御の為に必ず、突きの手が前に伸びた所で身体を前進させる。
後から手を伸ばす突きは相打ちになりやすく、一番悪い行動となる。
最初の構えから反転した十字鍔は、相手の切込みを受け止め指を保護する役目を持つ。
これを横着して刃の方向を上下に向けたままで突くと、指が親指以外全部飛んでいく事になるw
突き位置が高いのは仮想敵にシールド&ソードを想定しているから

また、ステップする時に
SANY0014.JPG







切っ先を残したままで斜め前に踏み込めば更にセーフティな攻撃動作となる。
このように敵の攻撃を遠ざけ、自分の体の安全を保つのはドイツ剣術の真骨頂でもある。

とりあえず、自分の剣のみでの動きには概ね及第点をつけても良さそうだ。

ただ、自分がこれを実際に用いて戦いたいのはヘヴィファイトなので
まだ、この繊細な動作を鎧甲冑一式つけて満足に行える自信はない。
これから更に修練を積まなければいけないだろう。


・・・近所の公園でも甲冑着て練習とかして時間作らなきゃ駄目かなぁ
通報されたら逃げ切れないだろうな
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]