忍者ブログ
     ヘヴィファイトという甲冑で遊ぶ団体の記録です。
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[11/13 baketu]
[11/12 T/O]
[10/30 NONAME]
[10/22 baketu]
[10/17 T/O]
最新TB
プロフィール
HN:
バケツヘッド
HP:
性別:
男性
自己紹介:
東京の目白で西洋甲冑剣術の修行、鎧の作成等をしている現代の異端児。一緒にアホな事をしてくれるお仲間募集中。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
[1]  [2]  [3
目白のキャッスルティンタジェルでアーマーファイト教室に参加してきました。
bdc2473b.JPG
今日は新人戦士が二人いました。








両手剣の人は剣道経験者というだけあってなかなかタフ
しかし、流石に初めて着る西洋甲冑の重さに耐えかねている様子。
まあ、慣れてくると重さよりも暑さが辛かったりするんですが
冬本番が近い今日は暑さも気にならず全力で戦闘できました。

62b8b16a.JPG
簡単にレクチャーなどしつつ
戦闘の仕方を手ほどき




この画像、地味にカッコイイと思うんですが如何でしょう。




380e9c1f.JPG
左が師匠
右が自分

装備の半分はレンタルアーマーなのに
何故かいつものように悪役っぽい自分。


そんなこんなで練習も終わり。
今日も楽しい時間を過ごせました。
後はもちっと人さえ増えてくれれば言う事無いんですがね。
ま、平日なので贅沢は言えませんが

取り合えずカメラ回してくれたサボテンさん。ありがとう
PR
SANY0001.JPG









 今日の戦闘メンバーは
stephan男爵と自分と新人二人
そして特別講師に 二期目の男爵就任を決めたVail卿。
やや人数は少ないけれど
その分、Vail卿のアドバイスが沢山飛んだので
新人には良い教育になったと思います。

自分は以前に買った松ぼっくりアーマーを
ブラックレザーアーマーに重ねて装着してみましたが
レザーアーマー同士なので追加装甲が増えたみたいで格好良かったと思います。
格好悪いという雑音も少々耳に入った気がしますが
そんなものは「勝つ奴が格好良い」理論の前では無意味。
勝てば格好良いんです。勝てば

で、このメンバーだと自然と流れが
新人の「かわいがり(by 相撲協会)」に行くわけでして
可愛いビギナー二人に色んな戦法への対処を教えるべく
延々、両手斧で接近顔面狙いオンリーとか
ひたすらポールウェポンで突き放しオンリーとか
今まで味わった事の無さそうな戦いをたっぷりと教えてあげました。
ちょっとスパルタ気味だったかもしれませんが
シールド&ソードがメインの人ばっかりと戦っていても
偏った覚え方をしてしまいますので心を鬼にして殴り倒しました。えいえい

特に写真の青シールドの人には、そろそろ新人脱出をして貰いたいので
念入りに攻撃w

まあ、慣れない戦闘方法に梃子摺っていましたが
途中で弱音を吐かなかった新人二人には素直に感心します。
Vail卿が鎧を着てなかったとはいえ
今日以上に辛い練習は早々無い筈です。
この調子で経験を積めばきっと強くなるでしょう。

ちなみに新人二人は女性なんですけど
女性のドタマを幾度も斧でカチ割ろうが
ポールウェポンで盾ごと吹っ飛ばそうが何も言われないAVALONは
ある意味凄い団体だと思います。(ギャラリーからは非難囂々ですがw)

取り合えず、今日はこの二人の頑張りに応じて
後で未編集の動画をmixiに上げておきます。
見取り稽古をするなりしてしっかりと自己を見つめなおして欲しいです。

そして今日も撮影者が居なかった為に
自分の写真&動画はありません。
誰か俺を撮ってくれんかのう・・・
※現在、このブログ主はティンタジェルを退会し
ツイッターでバケツヘッドという名前で個人的にヘヴィファイトの練習会を主催しております。
2018年現在でファイターも20名ほどおりますが、新規の見学、参加者いつでも歓迎します。




日曜日にティンタジェルAVALONのヘヴィコンバットの練習と
レイピア教室の同時開催があってそれに見学に行って来ました。

結論から先に言うと、見学だったのが惜しいくらいの充実した一日でした。
まずヘヴィコンバットで集まった戦士が大阪メンバーも二名加えての計9人。

d9514aaf.JPG






沢山集まったついでにみんなでパシャ!

戦闘中の動画も撮ったのだけど
何処を映しても道場中が甲冑だらけで異様な光景。
ここは本当に現代日本かとw

それにしても今その動画を編集してるけど
みんな動き良くなったなぁ~と感心する事しきり
特に新人のユーグさんは相変らずの素晴らしい成長っぷりで
とっとと怪我を治して復帰しないとまずいかもしれないw

で、午後二時になるとヘヴィコンバットも終わり
ぞろぞろと次のレピア教室のメンバーが集まってくる。

そしてこっちは女性陣がグーンと増えて

d9a61105.JPG






一気に狭くなる道場!

つうか女性多すぎw 
みんなレイピア(正確にはレピアだけど)教室そんなにやりたかったのか!
まあ、ドレスで戦える道場なんてここ以外に無いし
野郎ばっかり楽しく戦ってるんでストレス溜まってたに違いないw

それにしてもてっきりレピアとフェンシングは同じ物だと思っていたんだけど
構えからして全然違うのには驚いた。
よくよく考えてみたら、補助のダガーやマインゴーシュを使ったり
タオルや果てはマントまで使って戦うスタイルなんだから一緒のわけが無い。
良い意味で固定観念を破壊された気分。

取り合えず、親切に指導してくれたkageさん達、ブラックタイガーのメンバーに感謝!
SANY0142.JPG






左の黒いファイターがkageさん。強くて優しくて面白くて男前ってレシオ高すぎw

SANY0004.JPG






使った装備、モリオン。

取り合えず滅茶苦茶面白そうだったので、自分もレピア始める事にしました。
折角ファイティングマントも持ってるんだから使わないとねw
まずはフェンシング用装備を揃えるぜ~
1.JPG









2.JPG









データを整理していたら懐かしい画像が出てきたのでペタペタと

一作目の動画に使った画像なんだけど
買ったばっかりのカメラでズームのやり方も分からなかった自分が
戦闘しているみんなに無理矢理超接近し、更に迫力を出す為に
寝っ転がって撮ったりしたというある意味でデンジャラスな画像。気分は戦場カメラマン。
まあ、今でも平気でこれぐらい近づいて撮ったりしてるので
いつかカメラごとブン殴られるかもしれないが
そうなったら殴った奴にちょっと凄い勢いで八つ当たりすると思うのでヨロシク
忍者ブログ [PR]