忍者ブログ
     スケイルアーマーとチェインアーマーをこよなく愛する「変態」甲冑戦士の剣術修行ブログ
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[11/13 baketu]
[11/12 T/O]
[11/01 baketu]
[10/30 NONAME]
[10/26 通りすがり]
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
バケツ
HP:
性別:
男性
自己紹介:
東京の目白で西洋甲冑剣術の修行、鎧の作成等をしている現代の異端児。一緒にアホな事をしてくれるお仲間募集中。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
[61]  [60]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [51]  [50]  [49]  [47
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いきなり土曜日の休みを貰えたので
道場に顔を出すついでに
前々から西洋剣術を習いたいと言っていた友人を誘う。
ひょいひょいついてきたのでいいのかい、おれはノンケでも目白に連れてっちまう男なんだぜと
ティンタジェルまで連行。
今日は13:00~15:00がロングソードでそれ以降はソード&バックラーの練習となる。
道場に到着して、皆への挨拶もそこそこに連れの友人に金属剣を渡すと目が輝きだした。
こいつアブねえw

友人はすっかり道場に馴染んで、師匠に教わった基礎を繰り返す。
自分も肩を並べて一年と半年振りのロングソードクラスの勘を取り戻していく。
今回初顔合わせのベルナールさんは背が高い。どこの国の人だろう?
リーチでは負けているが、ヘヴィファイトで培った足腰で引っ掻き回してポイントを奪い合う。
「長ぇよw」「早いよw」とお互い笑いあって何度も勝負を重ねる。
以前はまったく使い物にならなかった裏刃の切込みが
ソフトソードでも活用出来るようになってきた。
ガードしつつ切込みが行えるこの技は、チキンの自分にはぴったりの技。
百万回同時に打ち込んでも無傷で生き残る事が出来るように練磨していく。
今日は人数が多くて、試す相手にも事欠かなくて最高だ。
自分を含めて6人の対戦相手と一通りお互い切り殺して殺されて終了。

ソード&バックラーはちょっと見学だけして帰ったのだが
最後に挨拶をしに行ったら、兜のバイザーの隙間を突き刺す練習をやっていた。
相変わらず現代日本にはまったく不要な技術ばかり研鑽している道場。
でも、それが居心地良い。
追求しようと思えば何だって即行動の気概がここにはある。
どんな疑問だって、言葉を発しているだけではただの戯言。

帰りに友人とメシを食いに池袋の居酒屋、希望の星にいく。
この店は安くてたらふく食えるので道場の帰りにはぴったり。
貧乏な自分には有り難い飲み屋だw
冷奴
海苔チーズ
ソラマメ
鳥のから揚げ
ハツの野菜炒め
砂肝の炒め物
焼きソバ
揚げ餃子
どんどん注文してじゃんじゃん喰ってガンガン飲む
流石に途中で白米が欲しくなったけど、生憎とそれは置いてない。

小降りの雨の中、友人と今後の練習の予定などを話しつつ帰宅。
友人とは住処が徒歩3分圏内なので目一杯話し込んで行ける。
最後に別れて玄関の前
ふと鍵を取り出そうと手袋を脱いだら左の手のに怪我をしたいた。
なんぞどっかに引っ掛けたらしい、滲んだ血に更に雨が混ざって滴り落ちていく。

今日も充実した日だった。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]