忍者ブログ
     スケイルアーマーとチェインアーマーをこよなく愛する「変態」甲冑戦士の剣術修行ブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フリーエリア
最新CM
[11/13 baketu]
[11/12 T/O]
[10/30 NONAME]
[10/22 baketu]
[10/17 T/O]
最新TB
プロフィール
HN:
バケツ
HP:
性別:
男性
自己紹介:
東京の目白で西洋甲冑剣術の修行、鎧の作成等をしている現代の異端児。一緒にアホな事をしてくれるお仲間募集中。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

これが高等教育をしている学園のど真ん中で行わているのだから
良い時代になったもんです。



むひょひょひょひょひょひょひょひょひょひょひょひょひょ
PR
良い日でありました。




2012・03・18 表参道にて 聖パトリックデー
3月17日は聖パトリックの祝日で
東京では18日に表参道でパレードを行います。
事前申請した人達が、緑の物やアイルランドに縁のものを身につけて
練り歩きまくるお祭りなのですが

で、アイルランドと言えばギネス!!



というわけでギネスの騎士!
ブルターニュチームのお呼びにより即参上!!

※ブルターニュはフランスの地方ですが、ケルト民族の入植があったりと
 アイルランドに馴染みのある土地柄です。

この日ばかりは変態戦士ではなく
騎士として振舞わねばならないのが辛いところです。

まあ、打ち上げのアイリッシュパブに入って
ギネスを一パイント頼むまでの辛抱だけどな
道場に行ったら一年ぶりに会うファイターが居た。

ファイター・ブラントは現役のアメリカ軍人だ。
詳しい事は知らないが、日本が任地のままのようなので
ひょっとしたら震災関連の派遣に回されていたのかもしれない
ともあれ、互いの無事を祝い、久しぶりに硬い握手を交わし
そのまま鎧で殴り合いをする。

今日の初戦は、ブラントのウェルカムバックのお祝いとして
全てのメンバーが総当たりするラインオブデスを行う。
一年ぶりに剣を交えたが、やはりスピードは道場の誰よりも速い。
道場のメンバーが次々と負けていく。
自分も初戦は数合打ち合って負け。
その後は何とか勝ちを取ったりもしたが、負け越したままで終わる。
悔しいが、自分よりも速い相手との対戦は実に良い練習になる。
久しぶりに道場に楽しい相手が来た!!

今回はヴァイキング装備だったのだが
一年ぶりに着替えてみせた自分に対しブラントが
「ホスピタラーはどうした?」と聞いてきた。
彼曰く、結構お気に入りだったのでこと

うほ、嬉しいこと言ってくれるじゃないの
再来週は彼のリクエストに答えてホスピタラーで行こうかね
ちょっと前に話題になった
「中世ヨーロッパの武術」という本が道場に転がっていたので読む

思っていたりよりは真面目な本だった。
10年前の自分なら喜んだかもしれん。
内容に関して西洋剣術の師匠からいくつかのコメントを貰う。
実に興味深いが何を聞いたかは内緒。
実際に身体を動かしてみないと理解できない事もあるのです。

まあ、これを機会に中世の武術や甲冑戦闘に
興味を持ってくれる人が増えてくれればそれに越したことはない。
人数が増えたら合戦も出来るしね!
忍者ブログ [PR]