忍者ブログ
     スケイルアーマーとチェインアーマーをこよなく愛する「変態」甲冑戦士の剣術修行ブログ
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[11/13 baketu]
[11/12 T/O]
[11/01 baketu]
[10/30 NONAME]
[10/26 通りすがり]
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
バケツ
HP:
性別:
男性
自己紹介:
東京の目白で西洋甲冑剣術の修行、鎧の作成等をしている現代の異端児。一緒にアホな事をしてくれるお仲間募集中。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
[6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15]  [16
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

友人に誘われてから約一年、今日、ツィッターを始めてみた。

勿論、誘った奴には知らせるつもりは無い

虚空に響け俺のつぶやき
PR
普段の練習に加えてジョギング一時間も追加中

身体を絞る為に、とにかく走り込む
素振りを50本左右2セット各構えで合計500本行った後
石神井川のマラソンコースを延々と30分走り、そこから折り返して30分走って返ってくる
左手の握力強化の為、ずっと剣を脇に備えたまま走るので少々目立つが
幸いにも川っぺりなので人目は殆ど無いか
あっても同じジョギングの人なので余り気にならない
戻ってきたら、右フルーグの構えと右の変形オクスの練習を行う
フルーグは自分の得意な構えだが、とある動画を見てから
右の変形オクスも工夫する事にした

右フルーグ、ステップ、右スベーシャウ
右フルーグ、ステップ、右ゾーンハウ
右フルーグ、ステップ、右クロンパウ
右変形オクス、スラスト、ステップ、左スベーシャウ
右変形オクス、左ヴァンターク、パス、右ゾーンハウ
右変形オクス、左ヴァンターク、ステップ、左スベーシャウ

忘れないように文章にするとこんなところか
これをジョギングの後に更に一時間ほど反復して身体に覚え込ませる
これは、両手剣同士での戦闘では使い物にならない特化仕様だ
どうせここに書いても、ドイツ剣術教室の生徒にすら分かるまい

さて、練習がそこそこきつくなって自分は充実して来たが
果たしてこのメニューを今、夜間訓練に参加してくれている人達に
ぶつけてもまだ音を上げずに続けてくれるだろうか
それに、彼等との合同の練習先が豊島区なので、
石神井川沿いの公園のような便利な土地もあまり無い
人目もあるし、起伏が激しすぎるところなので、あまり走らせても
膝へのダメージが大き過ぎるかもしれない

はてさて困った
精神と時の部屋でもあれば良いのに
今日の暑さは酷かった 風も吹かないし

伸びてきた髪が頬や首に触れて鬱陶しいので、髪ゴムで止めようと洗面台を漁ったら
姉貴のお古のカチューシャが出てきたので思わず手を伸ばした

早速装着する
おお、涼しい

男のカチューシャ姿とかアホじゃねーのとか
今まで思っててすいませんでした
明日ひゃっきんでまとめ買いして来ます

この格好で素振りもしてえな
syuroku.JPG







先週のは雨で流れたけど、今週のは無事収録終了
奇跡的に殆ど誰も彼も分からない写真があったので掲載
映ってる人数の倍以上はスタッフが居た
結構お金の掛かった収録だったのだな、と邪推

しかし、今回はちょっとこちらの手際が悪すぎた気がする
鎧を着てると細かいフォローはしにくいし
マヌケ面を晒したくないので、普段は余り手伝わないのだが
已む無く手を貸した程だった
せめてもう一人、慣れたメンバーが居れば良かった

まあ、この時間の収録じゃ仕方ないか

さあ寝よう

戦友他知り合い数名と上野のギリシャ展見に行きました。

一言で感想を言えばHENTAIフィギアの祭典だったよ
+ミリタリ系イラスト壷一杯と兜一個と鎧一個
うむ、何言ってんだか自分でも良く分からん

ギリシャ神話好きなので、色々知ってましたけど
展示会場は初っ端から最後まで兎に角、ずうっと裸祭りでした
ギリシャ、おおらかでいいなぁ~
貴重な一次資料で、男の娘とか、たくし上げとか、幼女売春の英才教育とか
デブ専とか、墓石BLとか中々強力なものが拝めました
後、包茎信仰とかね。

きっとギリシャでは
「ズル剥け? ああ一番ツマラナイちんこ形態の事ね」って会話がデフォです

それと、彫刻の足元に支えの岩がさりげなく配置してあって
細い足首に負担かからないようにしてあるのは
現代のフィギア事情と変わらねえなあと思ったりとか
まあ、ギリシャの彫刻は日本の仏師にも影響を与えたらしいですが(布の表現など)
絶対これ「HENTAI」の血も混入しただろと思わざるを得ないカオスぶり

とりあえず、修学旅行かなんかで来てた女子中学生の集団が
古代のオリンピックの再現映像を食い入るように見つめてたのが笑えました
全裸で全力疾走とかそりゃ見つめるわ

ナイスカメラワークでモザイクいらずでしたけどね

忍者ブログ [PR]