忍者ブログ
     スケイルアーマーとチェインアーマーをこよなく愛する「変態」甲冑戦士の剣術修行ブログ
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[11/13 baketu]
[11/12 T/O]
[11/01 baketu]
[10/30 NONAME]
[10/26 通りすがり]
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
バケツ
HP:
性別:
男性
自己紹介:
東京の目白で西洋甲冑剣術の修行、鎧の作成等をしている現代の異端児。一緒にアホな事をしてくれるお仲間募集中。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
[3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いや別にあんなもんでしょ?

今回、うちの取材に来たわけじゃないし、あくまでも主役はAKBですぜ。
寧ろ、メインじゃないだけ自分はリラックスして見れました。
大抵、どんな扱いされるかどきどきしながら見てたりするからなー
それにしてもあの鎧があんな格好良く映るとは思わなかった
ライティングや陰影を付けることの重要さを教えてくれたクルーに感謝したいわw

自分も格好良く暴れてたんでデータがちょっと欲しくなった。
後でDVD貰えるのかな?

そして、某スレで本職呼ばわりされててワロタ
PR
 
 
先月、久しぶりに片手剣と盾のスタイルで戦った。
とても不恰好ではあったが、そこそこ勝率が良かったので
この際、自分専用のバスケットヒルトソードを作ろうと思い立ち
昔買ったハードレザーのバスケットヒルトを探してみる。
3分ほどで部屋から発掘。

僅か20ドルほどで購入したものだが
ここまで頑丈なハードレザーのヒルトは 普通は50ドル払っても手に入らないだろうと思う。
私にこれを譲ってくれたウィリアム卿には本当に感謝したい
ただ、金属製のヒルトに比べて若干軽すぎるので
片手剣として使い易いように、カウンターウェイトをつけてやる必要があるだろう。

と、ここまでやってからふと気付いた
マヌケな事に余ってる武器用のラタンが無かった
最初に真っ先に確認しておくべきだった。
で、どうせラタンを購入するんなら、長い物を買うだろうから
金属製のバスケットヒルトも自作して、長いのと短い片手剣二本を作る事にした。
バーグリルを溶接する技術はないから鉄板のタイプにしよう
次回は材料探しにでもいくとするかな


新人のロバートが中々のパワーファイターで
余りのフィジカルの強さに、師匠と一緒に関心する程だった。
が、流石に慣れない鎧と、途中からのスタミナ切れにまいってしまったようで
前半に出ていた思い切りの良い攻撃も殆どなくなってしまう。

しかし、練習後も生卵を一気に6つ飲んだりと凄い入れ込みよう
新人には珍しい気合の入りっぷりに
こちらもついつい嬉しくなって、新しい片手剣と盾の構えを手ほどきする
正式な名称ではなんというか知らないが、盾と剣を使って三角を作る構えだ(今度聞いておこう)
正面の突きにはやや弱いが、視界も良く、接近しての斬り合いには滅法強い。
本来はカイトシールドで構えるのだが、腕力が十二分にあれば
ラウンドシールドでも可能な構えである。
また、この構えから繰り出される剣の一つは
振り出すのではなく一直線に相手に向かうので
非常に避け辛いという利点がある。
強者は更にやっかいな事をしてくるが
新人であるロバートさんには、まずこの構えの初歩を学び取って欲しいと思う

なかなか充実した練習日だった
作業中に、ぼへーっとネットで配信している番組を見る
あんまり面白すぎても見入ってしまうので
昔のプロレス番組とか、配信中のアニメなどを適当に摘む
故にあんまりストーリーを追う様なものではなく
シーンごとにブツ切りでも楽しめれば良い
日常なんかはかなり流し見した。

今現在のお気に入りは、懐かしのプロレスラー入場曲特集と
知り合いに「今期一番酷い」とオススメされたBLOOD-Cというアニメだ
どう酷いかは、色んなところで話題になっているのでそっちでも見て欲しいが
藤沢周平原作の映画を見るつもりがキルビルだった感じである

ああ上手く言い表せない
タランティーノは好きなんだけどね
今更、片腕カンフーVS空飛ぶギロティンを真面目に見る奴はいないって事だ
15年前なら人気出たかもね
後姿すら撮影禁止という事なので、想像でお楽しみ下さい。

SANY0008syou.JPG







これまでで一番楽な取材というか、撮影だったかもしれない
自分も2~3戦のみで出番終わったし

しかし、流石はアイドルと言うべきか、芸人さんの時と違って
色彩調節用のライト持ってくるわ。レンズ換えながらバシャバシャ写真撮るわで
それだけで一時間近くかけてた気がする
やっぱ外見を売り物にしてるタレントは扱いが違うなーと感心。
でも、兜被ってたら誰だか分かんないよなw

それにしても、以前、甲冑動画を調べている時に鎧着たAKBの動画見つけて
サイズの合わないちゃっちいアーマー着てるなー、とか思ったんだけど
まさかうちに本当に来る事になるとは思わなかったw

そして二人分の抜け殻だけが道場に残る・・・・
SANY0004syou.JPG
 
忍者ブログ [PR]